3〜4ヶ月健診の費用と項目内容!いつどこで受けるのがイイ?


この記事は 212 で読めます。



こんにちは!
当サイト管理人のつるです^^

公的な健診として行われている、
赤ちゃんの定期健診である「3〜4ヶ月健診

kizu 450x299 3〜4ヶ月健診の費用と項目内容!いつどこで受けるのがイイ?

今回の記事では3〜4ヶ月健診の詳細ということで、
費用やその内容などを見ていこうと思います。

また、受けることが出来る定期健診の一覧が
こちらの記事でまとめられているので、
ぜひとも参考にしていただけたらと思います。
赤ちゃん(子供)の定期健診はいつ受ける?チェック項目と費用など!


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon 3〜4ヶ月健診の費用と項目内容!いつどこで受けるのがイイ?

健診の費用と内容

冒頭でも述べたように、
3〜4ヶ月健診は公的な健診として
行われているので費用はかかりません。

この時、チェックされる項目例は
次の通りになります。

  • 身長・体重・頭囲・胸囲
  • 首のすわり
  • 頭の形
  • 筋性斜頸
  • 股関節脱臼
  • 筋緊張
    (立ち直り反射、立たせた時の様子)
  • おへその状態
  • 追視
  • あやすと笑うか

この頃の赤ちゃんは首がすわる時期、
これは今後、おすわりや立ち歩きなどが
できるようになるかどうかに関わる重要な発達です。

また、1ヶ月健診に引き続いて股関節脱臼などの
先天的な異常の有無の確認に加えて、
あやすと笑うかどうかなどの
心の発達も確認します。

6d7ed85ef21f7d898dab6c4ce4e6901d 450x281 3〜4ヶ月健診の費用と項目内容!いつどこで受けるのがイイ?

それまでは泣くことで自分の要求を
表現してきた赤ちゃんも、
3ヶ月頃からは表情が豊かになります。

ママやパパと目を合わせたり、
笑うことを通じて自分の気持ちを伝え始めます。

音にも敏感になり、ガラガラを振ったりすると、
そちらの方向を見ようともします。

健診の活用方法

3〜4ヶ月健診の活用方法としては、
日頃のミルクを飲む量や便の回数などを説明し、
医師のアドバイスを仰ぐようにしましょう。

心配な部分は積極的に質問し、
生地に対する悩み・不安を解消することがポイント。

赤ちゃんの生活リズムを作るのが難しい
ということもどんどん相談してみましょう。

いつどこで受けるのがベスト?

GREEN YA20140125500 450x318 3〜4ヶ月健診の費用と項目内容!いつどこで受けるのがイイ?

健診の案内が届いたら、
なるべく早い段階で受けるのがベストですが。

都合が付けられない〜という場合は、
その旨を役所や病院に相談することをおすすめ致します。

また、どこで受けるのか?ということについてですが、
指定された日に保健センターなどで一斉に受ける
集団健診」と医療機関で個別に受ける
個別健診」の場合とがあります。

自治体によりどこで受けるのかが異なるので、
不明な場合は問い合わせてみるようにしましょう。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す