妊娠5ヶ月(16〜19週)赤ちゃんの様子〜胎動始まりつわりが軽く〜


この記事は 21 で読めます。



こんにちは!
当サイト管理人のつるです^^

今回の記事では、
妊娠5ヶ月(16〜19週)の赤ちゃんの様子
紹介していこうと思います

lgf01a201304221200 450x281 妊娠5ヶ月(16〜19週)赤ちゃんの様子〜胎動始まりつわりが軽く〜

この頃には胎盤が完成して、
安定期に入っていき、
つわりも徐々に軽くなっていきます。

お母さんのお腹も膨らみ始めますが、
つわりの回復に伴い食欲も戻ってくるので、
単る体重の増加には注意していきましょう。


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon 妊娠5ヶ月(16〜19週)赤ちゃんの様子〜胎動始まりつわりが軽く〜

妊娠5ヶ月(16〜19週)赤ちゃんの様子

身長は約20cm、体重は130gから
200g程度まで成長していきます。

胎児の動き(胎動)も活発になってきますが、
まだまだ赤ちゃんの体は小柄なので、
胎動を感じられない人もいます。

体型が細い人ほど
胎動を感じやすい傾向にあるそうですが、
超音波検査で胎動を確認できれば、
体で感じることができなくでも大丈夫。

また、赤ちゃんの体には毛が生え、
手足の指には爪ができます。

お母さんの体の様子

冒頭でも紹介したように、
安定期に入っていくため、
この頃からはつわりが軽くなっていきます。

あれ程なかった食欲も回復してくるので、
ご飯が美味しく食べられると思います。

が、たくさん食べ過ぎたり、
甘いお菓子を食べてばかりいると、
太ってしまうので注意しましょう。

赤ちゃんとは胎盤とへその緒を通して、
栄養や酸素を送り届けます。

徐々に赤ちゃんが大きくなってくると、
子宮底がへそのあたりに達するので、
お腹の膨らみが見て取れるようになります。

お母さんに送るアドバイス

胎動の感じ方は人それぞれ

痩せている人の方が胎動を感じやすいですが、
赤ちゃんの大きさは20cm200g程度と、
まだまだかなり小柄。

なので活発に動いていたとしても、
その動きをなかなか
感じられないかもしれません。

胎動がない・・・と心配せず、
超音波検査で動きを確認できればOKです。

マタニティスポーツを積極的に

軽いエアロビクスやアクアビクス、
ヨガやストレッチを積極的に
行うことをオススメします。

気分転換になるのはもちろんですが、
出産時に欠かせない筋肉を鍛えられたり、
妊婦友だちを作るいい機会です。

ただし、あまり激しい運動はNGなので、
軽い運動ということを意識しておきましょう、

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す