子供(赤ちゃん) 熱が上がったり下がったりする原因と対処法!


この記事は 35 で読めます。



こんにちは!
当サイト管理人のつるです^^

子供(赤ちゃん)が熱を出しているんだけど、
上がったり下がったりを繰り返す・・・
これって何かの病気なんだろうか。

21028011549B 450x300 子供(赤ちゃん) 熱が上がったり下がったりする原因と対処法!

1日の中で熱が上下したり、
1週間以上熱が上下したりと、
種類は様々あるのですが、
このような症状になるのは
何が原因となっているのでしょうか?

また、パパ・ママができる対処法としては
どのようなものがあるのでしょうか?


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon 子供(赤ちゃん) 熱が上がったり下がったりする原因と対処法!

子供(赤ちゃん)の熱が上がったり下がったり

このような症状の報告例を見ていくと、
次のような感じになっています。

  • 発熱して翌朝には下がったものの、
    その日の夕方(夜)にはまた熱が出る
  • 1週間近く(それ以上)
    熱の上がり下がりを繰り返す

一般的に風邪などで発熱した場合、
一度上がりきったら徐々に下がっていく
というイメージがありますよね。

なので、上がったり下がったりを繰り返すと
風邪以外の病気なのではないか?
という心配を抱いてしまうと思います。

原因は?

まず、1日の中で熱が上がったり下がったりを
繰り返すというのは子供にはよくあることです。

健康な時でも1日の中で体温は変化するもの、
朝は低めで夕方から夜にかけて
高めになっていくことを「日内変動」といいます。

これに加え風邪などによる発熱が重なると、
熱の上がり下がりの差が激しくなるんですね。

3〜4日の間に熱が狭い範囲で上下して、
その後は次第に下がっていく〜という場合は
特に心配する必要はありません。

が、再び熱が高くなったり、
これ以上症状が続くという場合は
病院を再受診することをおススメします。

風邪などであれば3〜4日程度で回復しますが、
それ以上日数が経過しているというのに
まだ症状が回復しないということは、
他の病気に感染している可能性があるからです。

もしかしたら肺炎や気管支炎などの
合併症を発症しているかもしれないので、
絶対に再受診して下さい。

対処法

熱が上がったり下がったりする時の対処法ですが、
まずは医師の指示通りに薬を服用しましょう。

熱が出ると解熱薬の使用を考えると思いますが、
むやみやたらに使うのはNG。

また、すぐに病院を受診できない場合は
市販の解熱薬を購入したいと考えるかもですが、
子供(赤ちゃん)に市販薬は服用させない方がいいです。

どうしても・・・という場合は、
自己判断ではなく薬剤師に相談してから
購入するようにしましょう。

もし、解熱薬を使うのであれば
熱の目安は38.5度以上で、
元気がない、ぐずって眠らない場合。

元気にしているのであれば、
解熱薬を使わずに様子を見ましょう。

熱を下げすぎないように注意

熱は下げるに越したことはない
と思っているかもしれませんが、
下げすぎるとかえって長引かせてしまい。
逆効果になってしまいます。

解熱薬で熱を下げすぎてしまうと、
病気を引き起こすウイルスなどに対する
抗体ができにくくなって、
闘う力も弱くなってしまうからです。

何事も自己判断で行うのではなく、
医師の指示を仰ぐことがポイントです。

【発熱した際に役立つ記事】

子供(赤ちゃん)の急病や怪我!救急車の呼び方や緊急受診のイロハ!
休日や夜間でも緊急受診をすることができますし、
「#8000:小児救急電話相談」を使えば、
緊急受診するべきかどうかのアドバイスも受けられます。

 

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す