子供(赤ちゃん)の蕁麻疹は何科を受診すべき?薬治療の手順など!


この記事は 220 で読めます。



こんにちは!
当サイト管理人のつるです^^

何の前触れもなく突然出てくる
蕁麻疹:じんましん

食べ物・生活環境・心身の疲労など、
蕁麻疹の原因はいくつもあるのですが、
その詳細に関してはこちらの記事で
詳しく解説されています。
子供(赤ちゃん)が蕁麻疹に!風邪が原因で?治らない時は入院も!

img 0 子供(赤ちゃん)の蕁麻疹は何科を受診すべき?薬治療の手順など!

では、今回の記事では、
どんなことを見ていくのかというと、
蕁麻疹になった時は
何科を受診するべきか?

え?蕁麻疹って皮膚科じゃないの?
と思うかもしれませんが、
一概にはそうとも言えない
というのがわかると思います。


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon 子供(赤ちゃん)の蕁麻疹は何科を受診すべき?薬治療の手順など!

子供の蕁麻疹は何科を受診する?

繰り返しになりますが、
真っ先に思い浮かぶのは「皮膚科」でしょう。

が、皮膚科を受診する前に、
まずは小児科を受診するようにしましょう。

というのも、冒頭でも述べたように、
蕁麻疹には様々な原因が考えられるからです。

ダニやカビ、虫刺されが原因であれば、
皮膚科で処方される軟膏を塗れば
すぐに症状が治まるのですが・・・。

食べ物や体調不良が原因であれば、
内服薬を服用しなければならない
という場合も考えられます。

a0001 017101 450x300 子供(赤ちゃん)の蕁麻疹は何科を受診すべき?薬治療の手順など!

蕁麻疹と一言に言っても、
その原因には「外的要因」と
内的要因」の2種類があります。

どちらの場合も症状に大きな違いはありませんが、
内的要因の場合は蕁麻疹の症状以外にも、
風邪などのの症状を伴うことがあります。

実際に先輩ママ・パパの声を聞いてみても、
風邪をひく前に蕁麻疹が出やすい
と話している人が結構います。

なので、子供が蕁麻疹になったら、
皮膚科に行く前に小児科を受診することを
個人的にはおすすめしています。

ハシゴすることになるかもしれませんが、
念には念を、と言いますからね。

薬治療の手順など!

21113186 子供(赤ちゃん)の蕁麻疹は何科を受診すべき?薬治療の手順など!

蕁麻疹の治療に処方される薬としては、
抗ヒスタミン製剤の「レスタミン軟膏」や、
「ステロイド外用剤」

また、「抗ヒスタミン・抗アレルギー薬」
などの内服薬を服用することもあります。

処方される薬や服用の手順に関しては、
蕁麻疹の程度やその他の症状により
異なってきます。

ですので、受診した際にその詳細を
医師にしっかり確認しておくようにしましょう。

最後に

蕁麻疹は全身の至る所に出来るものであり、
場合によっては口の中や喉
出来ることもあります。

息苦しそうにしているとか、
全然食欲が無いという場合は、
小児科ではなく総合病院
受診した方がいいでしょう。

命に関わる病気ではないとはいえ、
されど蕁麻疹、油断は禁物です。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す