子供(赤ちゃん)の体にあせものようなブツブツが!原因と対策は?


この記事は 254 で読めます。



こんにちは!
当サイト管理人のつるです^^

子ども(赤ちゃん)の体に、
いつの間にかあせものような
ブツブツが出来ている・・・

こんな経験していませんか?

img3ef7336czikezj 子供(赤ちゃん)の体にあせものようなブツブツが!原因と対策は?

特に、痒みを伴うブツブツであれば、
子ども(赤ちゃん)の機嫌はかなり悪くなります。

そこで、今回の記事では
ブツブツができる原因やその対策、
さらいは痒みを軽減する方法について
見ていきたいと思います。


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon 子供(赤ちゃん)の体にあせものようなブツブツが!原因と対策は?

体にあせものようなブツブツが!

ブツブツができた時に
最初に疑うのは「あせも」かもしれません。

子ども(赤ちゃん)は新陳代謝が活発なので、
何もしていなくても汗をかいてしまいます。

それを放っておくと汗腺が汚れてしまい、
あせもになってしまうという仕組みです。

が、ブツブツができる原因というのは、
汗だけではありません。

例えば、食べ物が原因で起こるアレルギーや、
はしかなどの感染症が原因ということも。

予防・対策

toppatsu01 R 子供(赤ちゃん)の体にあせものようなブツブツが!原因と対策は?

はしかなどの感染症であれば、
予防接種を受けることで
感染のリスクを下げることができます。
はしかを防ぐ赤ちゃんのための予防接種!費用や副作用は?

あせもに関しての予防法も非常に簡単で、
こまめに体を拭き着替えをするだけでも、
高い効果が期待できます。

難しいのは食べ物が原因で引き起こる
アレルギーの予防法です。

原因となる食べ物がわかっている場合は、
それを食べないという対策ができますが。

これって、一度発症しないと、
原因となる食べ物を特定できませんよね。

だからと言ってパパ・ママが
自己判断で食事制限をしてしまうと、
子どもの成長に必要な栄養素が欠如してしまい、
栄養障害を引き起こすこともあります。

ですので、勝手な食事制限は絶対にしないで、
育児相談の場を活用しながら
食事についてのアドバイスを受けましょう。

ブツブツができた時には

eyes0342 450x299 子供(赤ちゃん)の体にあせものようなブツブツが!原因と対策は?

痒みを伴って不機嫌そうにしてる時は、
まず、子ども(赤ちゃん)の爪を短くしましょう。

そうすることで、ガリガリと
爪で掻きむしって悪化させることを予防します。

また、背中などにブツブツが出来ている場合は、
自分で掻くことができません。

そんな時は冷たいタオルで、
軽く叩いてあげると効果的。

お風呂に入れてもいいの?

汚れは痒みを増す原因になるので、
熱やせき、鼻水などの症状がなければ
さっとシャワーを浴びる程度はOK。

お湯だけではなかなか汚れが落ちないので、
低刺激の石鹸をよく泡立てて、
優しくなでるようにして体を洗いましょう。

この時、長時間お風呂にいると、
体温が上がってしまい、
痒みを強めてしまいます。

ですので、ポイントとしては
なるべく早めにサッと済ませる
ということですね。

最後に

体にブツブツができるのは
「あせも」だけではないので
注意して観察することが大切です。

とびひやはしか、突発性発疹など、
ブツブツを伴う病気は数多いので。

当サイトでは各病気の詳細や対策を
いくつか紹介しているので、
ぜひ、見て頂けると嬉しいです^^

とびひ 症状まとめ(子供や赤ちゃん) 発熱を伴う場合も?

突発性発疹で機嫌が悪い時の対処法!その原因といつまで続くの?

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す