糖質制限 超カンタンに成功する方法とコツ!効果も高い!


この記事は 337 で読めます。



こんにちは、こんばんは!
当サイト管理人のつるです^^

ダイエットや筋トレをしていると
つくづく感じることだと思いますが・・・

なるべく簡単に効果を実感したい!
なるべく辛い・面倒なことはしたくない!
こういうことって、思いませんか?

56991366 660x330 450x224 糖質制限 超カンタンに成功する方法とコツ!効果も高い!

当然のことながら、僕自身も
なるべく楽をして痩せたいと思っていますし、
なるべく楽をして細マッチョになりたいと思っています。

だって・・・人間だもの。


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon 糖質制限 超カンタンに成功する方法とコツ!効果も高い!

糖質制限ダイエットのすゝめ

そんな面倒臭がり屋の僕、つるでも、
簡単に取組めて、なおかつ効果を実感出来ている
オススメのダイエット方法があります。

それが「糖質制限ダイエット」というもの。

糖質制限ダイエットって・・・何?
と思うかもしれませんが、
方法は読んで字の如く、そのままです。

「糖質」を「制限」して「ダイエット」する。
たったこれだけの方法で、
効果を実感することが出来ます。

糖質制限ダイエットの方法

gohan 450x299 糖質制限 超カンタンに成功する方法とコツ!効果も高い!

ここでいう糖質とは「炭水化物」にあたり、
言い換えれば「炭水化物抜きダイエット
ということになります。

つまり、主食であるご飯・パン・麺類、
これらの炭水化物を摂取しない代わりに、
肉・魚・野菜などの主催を摂取するんですね。

炭水化物を食べないなんて、
そんなんじゃ満腹感が得られない・・・

「ダイエット」と聞くと、
もしかしたらこういう心配があるかもしれません。

ですが、糖質制限ダイエットであれば
そんな心配、基本的には無用です。

お腹いっぱい食べてもOK

お腹いっぱい食べてもOKとはいえ、
1日3食鶏の唐揚げをガッツリ食べる〜
ということはさすがにNGですが^^;

肉・魚・野菜のバランスを多少考慮すれば、
満腹感を得られる食べてもOK。

ここで1つ言えることとしては、
出来れば野菜をなるべく多く食べて、
その次に魚・肉を食べたいところ。

野菜は水分をたっぷり含んでいるので、
満腹感を得られやすいんです。

満腹感が得られて栄養素も補給出来て
効果としては一石二鳥になりますし。

ただ、野菜だけ食べていてもダメですから、
肉や魚もちゃんと食べていきましょう。

糖質制限で痩せる理由

糖質(炭水化物)を制限するだけで、
何でそんなに簡単に痩せられるのか・・・
その理由が気になるところですよね。

その大きな理由は2つ、
1つは「脂肪が作られるのを防ぐ」
もう1つは「エネルギー源を変える」ということ。

1:脂肪が作られるのを防ぐ

糖質制限ダイエットでは、
糖質を少なくし身体に糖質が不足した状態を作り出します。
つまり、インシュリンの出番がありません。

糖質制限ダイエットでは、
脂肪を生成する原因になるインシュリンの分泌を
抑えることを目的としています。
インシュリンが必要以上に分泌されなくなることで、
まず新しい脂肪が作られるのを防ぎます。

 

2:エネルギー源を変えて脂肪を燃やす

糖質は即効性の高いエネルギーと言われており、
体の中でまず最初にエネルギーとして利用されます。
しかし糖質制限ダイエットでは、
この使いやすいエネルギー源が絶たれてしまいます。

そうすると、今度はグルカゴンというホルモンが
すい臓から分泌され、脂肪を燃やせ!と命令が出ます。
このような状態になると、どんどん脂肪が燃やされ、
普段より代謝が高い状態になります。

まとめると、まずは脂肪の生成をブロックし、
そしてエネルギー源を糖質から脂肪へ替えて、
どんどん燃やす状態にする。
これが、糖質制限ダイエットの理論なのです。

【引用元:Gozo Ropp】

最後に

ムリはストレスの素となってしまうので、
まずは出来る範囲で行っていきましょう。

1日3食糖質制限をしよう!ではなく、
まずは1食から始めてみようという
気楽な気持ちで進めていきましょう^^

効果が得られるまでの期間、
効果の高さなどは人それぞれですが、
カロリー制限などの厳しい制限がないので、
誰でも気楽に取り組めるオススメの方法です。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す