お酒を飲んだ時・飲み会でドカ食いしてしまうのはなぜ?


この記事は 239 で読めます。



こんにちは!
当サイト管理人のつるです^^

今回の記事では、
お酒を飲んだ時や飲み会で
ドカ食いしてしまうのはなぜ?

という内容をお届けしていきます。

OZP85 mazusounasuudontaberubiz500 thumb 750x500 3568 450x300 お酒を飲んだ時・飲み会でドカ食いしてしまうのはなぜ?

僕自身がそうなのですが、
自宅で1人で晩酌している時や、
友人との飲み会に参加すると、
いつも以上に食べてしまうんですよね><

普段は小食なのですが、
お酒を飲んだ時は「ドカ食い」です。

常日頃から筋トレや食事を意識していても、
飲み会の時は・・・毎度のことかも(汗)


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon お酒を飲んだ時・飲み会でドカ食いしてしまうのはなぜ?

飲み会でドカ食いしてしまう理由

この記事を読んでくれているということは、
おそらくあなたも僕と同じように
ドカ食いしてしまうのではないでしょうか?

1人で晩酌している時、
友人と飲んでいる時、
場面は人によりけりだと思います。

が、ドカ食いしてしまうタイミングって、
飲み始めてから
しばらく経った時じゃないですか?

飲み会が始まってすぐは全然空腹感がなく、
お通しやサラダ、おつまみ系のメニューで
どんどんお酒が進んでいくものの・・・

2時間とか3時間が経過すると、
妙に空腹感を覚えませんか?

もしくは飲み会が終わった時とか。

これがドカ食いの原因
なってしまうんですよね><

シメのラーメンだったり、
しょっぱいご飯物だったり・・・

飲み会中には食べなくても大丈夫だった
食事を欲すると思います。

根本の原因は「アルコール」にあり!

勘のイイ方なら既にお気付きかもですが、
飲み会中・飲み会後に
ドカ食いしてしまう原因は・・・

当然のことながら
アルコール】にあるんです。

お酒を飲んだ後にお腹がすいて
ラーメンやお茶漬けを
食べたくなる人も多いと思います。

でもお腹が空いたと
思っている事自体が勘違いなのです。

お酒を飲んで、つまみも食べているのに
短時間で空腹になる筈がありません!

お酒を飲んだ後は肝臓が
アルコールを分解する為に
血糖を多く消費します。

そして人は血糖値が低くなると
「お腹が空いた」と感じてしまうのです。

それが飲んだ後に
シメで何か食べたくなる原因です。

 

お酒を飲むと太ると言われていますが、
上記の原理を踏まえれば納得ですよね。

お酒を飲む→アルコールが分解される
→血糖値が急激に下がる→空腹を感じる
→ドカ食いしてしまう

本当に空腹になっているわけでもないのに、
血糖値が下がるせいで勘違いしてしまう。

それにより、消化が終わり切らないうちに、
食べ物を胃の中に入れてしまう。

結果・・・太る、ということですね。

ドカ食いしてしまったらどうすれば?

OZP86 kuso yarareta500 thumb 739x500 3725 450x304 お酒を飲んだ時・飲み会でドカ食いしてしまうのはなぜ?

やってしまったものは
もう、取り返しが付きません。

が、ドカ食いしてしまったとしても、
翌日の食事を気を付ければいいだけです。

その詳細がこちらになるので、
ぜひ、参考にしていただけたらと思います!

>>ドカ食い翌日の断食はNG!正しい食事メニュー【リセット食】

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す