赤ちゃんがミルクや離乳食を大量に吐く!理由と対処法は?


この記事は 350 で読めます。



こんにちは!
当サイト管理人のつるです^^

育児をしていると心配になることの一つが、
赤ちゃんの「嘔吐」だと思います。

PAK95 bie nnanjyu500 450x300 赤ちゃんがミルクや離乳食を大量に吐く!理由と対処法は?

ミルクや離乳食を食べた後に吐いたり、
風邪などの感染症が原因で吐いたりと、
「吐く」と言っても種類は様々です。

今回の記事では、
赤ちゃんが大量に吐く理由と、
吐いた時の対処法について
詳しく見ていきたいと思います!


【スポンサードリンク】

【安心安全な水を赤ちゃんに】
>>【特集】オススメウォーターサーバー

icon icon 赤ちゃんがミルクや離乳食を大量に吐く!理由と対処法は?

赤ちゃんはもともと吐きやすい

そもそも論になるのですが、
赤ちゃんの体はもともと
吐きやすい構造になっているんです。

赤ちゃんの胃の形は大人と違って、
縦形でくびれがなく、
体に対して真っ直ぐになっています。

そのため、逆流しやすくなっていて
ミルクと一緒に飲み込んだ空気が
出て行く時に吐いてしまうんですね。

せき込んだ拍子に吐いてしまう
というのも、この構造が理由です。

また、赤ちゃんは神経が未発達ですから、
ちょっとした刺激でも反応してしまい、
吐いてしまうこともあります。
(泣いた時に吐く、など)

大量に吐いてしまう理由は?

eyes0342 450x299 赤ちゃんがミルクや離乳食を大量に吐く!理由と対処法は?

ミルクや離乳食を大量に吐いてしまう、
この理由として考えられる症状は
胃食道逆流症」「肥厚性幽門狭窄症」です。

赤ちゃんがミルクを噴水みたいに吐いてしまう!この原因って何?

吐く回数が1回や2回なら
それほど心配する必要はありません。

先輩ママの声を聞いてみても、
吐く以外に目立った症状はなく、
1回吐いた後はケロッと元気になった
というように言われています。

ただ、何度も大量に吐くという場合は、
病院を受診するようにしましょう。
また、なかなか体重が増えない
という場合も要注意です。

この時、吐いたものは
どのような病気かを診断するための
貴重な情報になります。

ですので、吐いたものを携帯などで撮影し、
どんな色・どんな臭いをしていたかを
医師に詳しく説明しましょう。

吐いた後の対処法

158 450x297 赤ちゃんがミルクや離乳食を大量に吐く!理由と対処法は?

顔を横に向かせ、口周りを拭く

吐いた後、仰向けにさせたままでいると、
吐しゃ物がのどに詰まる危険があります。

なので、すぐに顔を横向きにさせて、
吐しゃ物が口に残らないようにします。

口の中のものを取り出す時は、
ガーゼを使って取り出しましょう。

無理やり指を入れると嫌がるので、
「あーん」と口を開けるジェスチャーをして、
赤ちゃんに真似させるようにするとベスト。

また、吐いたものが顔についていたり、
嫌な臭いが残っていることもあるので、
口周りをしっかり拭いてあげましょう。

着替え

吐しゃ物が衣服につくと、
いつまでも嫌な匂いが付きまといます。

この臭いにつられて再び吐き気をもよおしたり、
気分を悪くするということもあります。

なので、吐いた時は衣服はもちろん。
可能であれば肌着も取り替えるといいでしょう。

吐いた直後は何も与えない

何度も吐くと脱水症状が心配ですが、
吐いた直後は何も与えてはいけません。

「泣く=お腹が減っている」と思いがちですが、
大量に吐いた後は要注意です。

吐いた直後にミルクや離乳食を与えると、
それが刺激となってしまい、
再び吐いてしまうことがあります。

ですので、吐き気が治まるまでは、
優しく抱っこして様子を見ましょう。

この時、背中を軽くさするのはいいですが、
左右にゆすったりしないように。

水分の与え方

吐き気が治まって30分程度したら、
スプーン1杯程度の水分を与えましょう。

一度に大量の水分を与えると、
再び吐き気をもよおすことがあるので、
こまめにこまめに、がポイントです。

この時与えるものとしては、
乳児用イオン飲料や経口補水液がベスト。

ない場合は麦茶や白湯(湯冷まし)でもOK
湯冷ましの作り方はコチラから

その後は15分おきに水分を与えていき、
吐き気が治まって1時間〜2時間くらい経ったら、
ミルクなどを与えてもOKです。

この時も最初から一気に与えるのではなく、
こまめにこまめに、を心がけてください。

吐いた後の対応

「まだ吐きそう?」と聞くのはNGです。

というのもこの言葉が
赤ちゃんのプレッシャーとなってしまい、
再び吐いてしまうことがあるからです。

吐いた後は「吐きそう?」と聞かずに、
余裕を持って背中をさすってあげたりしましょう。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

スポンサードリンク

【特集】育児・子育ての合間に在宅ワーク

【安心・安全な水を子供に】ウォーターサーバー特集

コメントを残す